ZIPP404 インプレ

さて、木曜日に30kmほど走ったインプレ。
e0138781_2083976.jpg


その前に、タイヤはパナレーサーのEXTREME JETを装着。
パナレーサーは、最近新しいタイヤを、続々と発表してるが、評判も良いので、今回装着してみた。ホイールもかえているので、純粋なインプレが難しいところではあるが、転がり性バツグン。グリップも良し。ただ、タイヤはかなり尖った形状なので、個人的にはもう少しなめらかなコーナーリング希望ですかな。ただ、コンパウンドがいいので踏ん張りよし。今後の劣化次第でどうなるのだろう。


さて、ホイールのほうですが、いやぁこれメチャクチャいいです。
シマノで例えると、R500とDURA-ACE(クリンチャー ロープロリム)の差ぐらい、DURA-ACEからさらに性能アップなんでないのという感じ。(←表現わかりにくいっす?)

とりあえず平地巡航からいきますと、単走で35km/h巡航で走るとします。おそらく今までと同じ出力なら、1.5km/h~2km/hぐらい、Av.アップしてる感じ。速度が上がるにつれ、空気抵抗の差は大きくなってきますので、平地巡航はものすごくのびますね。
このあたりは、ほんと、誰でも実感できると思います。
個人的には、1~2m先を誰か走ってるんでないの!?と思うぐらい、楽に走れました。

それから、0発進も、もちろん伸びます。
ホイールの軽量性もあってか、反応バツグン。

純粋なヒルクライムをしてないから分かりませんが(この時期上り捨ててます 苦笑)、下りっからの折りっ返しみたいな上りはすごい。ギア1枚~2枚ぐらいは軽く感じます。思わず、シフトアップしてダンシングがしがしで踏みたくなりますね。

乗り心地。
ここは、チューブラーですから、クリンチャーと比べるのはね。いや、もう、いいに決まってる。


さて、デメリットの検証ですが、まず横風。
リム高からどうしても、横風でハンドルをとられがちですが、このあたりは、おもってたより大丈夫でした。当日もけっこう風は吹いてたのですが、気持ちふらつくぐらい。普通にハンドルをにぎってれば大丈夫。でも、片手の時は少し気をつかうかな。このあたりは慣れもあるか。

それから、ブレーキ。
やはり、効きはアルミリムのほうがしっかりきく。ワンテンポぐらい早めにブレーキングは必須。
ただ、ブレーキの制動音は、なかなかよかですよ。

あと、やはり段差には気を使いますね。
これはやはり、普段履きには使えんなって感じ。



でもでも総じて、クリンチャーとの差はでかいなと、改めて感じました。
この性能差は、やっぱりうまらないかもね。




あと、最後に、重要な点をもうひとつ。

やっぱ、ディープリムは、かっこいい!!
ここ重要ですね。
by bbex28587 | 2008-08-09 20:34 | パーツ