ここ最近は、組み立てラッシュ。

三寒四温ならぬ、3台組んだら4台は入荷してきて、店内にも組み立てされてない自転車の入ったダンボールがたまってきてます。


で、私は、もっぱらロードの組み立てが多いでしょうか。
特に、09モデルでかなり浸透してきました、中堅カーボンバイクの組み立てが続いております。

e0138781_22131747.jpg

ORBEA ONIX


e0138781_22142873.jpg

ANCHOR RFX8
こちらは、ご注文いただいてから入荷まで、なんだかんだで5か月弱かかりました。


e0138781_2217084.jpg

cannondale SIX
こちらは、本日納車させていただきました。
学生時代以来の自転車。しかも、ビンディング付きで、最初は不慣れかと思いますが、頑張ってくださいね。I原さん!



あぁー、しかし、いつになったら、組めるかね。
電動DURAACE...。
by bbex28587 | 2009-03-31 22:25 | NEWモデル
今日は、チーム岡山の三村さんからのお誘いも受けていた、「ビギナーズ練習会」に参加させていただきました。
FREESPEEDからは、私を含め7名。

集合が西大寺ということで、お店に7時20分に集合。
時間的に大丈夫かなぁ...
なんて思ってたら、1~2分遅れてしまった。
申し訳ないです。

さて、会場についてみると、いろいろなチームの方がこられてるようで、合計で30名弱ぐらいおられたのかな。
昨今の、ロード人気を感じます。


「ビギナーズ練習会」
コースは、牛窓の一部を使っての周回でした。
集団走行に慣れるという意味合いで、
集団での綺麗な走行を。

〇急な加減速をさける
〇円滑なローテーション
〇みんなで走ってることを意識しての走行

確かに、これが出来てくると、安全に走れる。
もちろん、レースやイベント時での、落車も避けられる。
そして、集団走行の恩恵を十二分に発揮でき、みんなで遠くまで安全に走れる。


さすがに、30名弱でこれをやるには、公道では危険ですので、いくつかに班分けして走ることに。
ちょうどうちのチームは7名でしたので、まるまる一班となりました。

いつものチームトレで意識して走ってるとはいえ、やはり、改めて指導してもらうと、いろいろ粗はあるもの。
チーム員、全員「いい勉強になった」とのことでした。
三村さん、ありがとうございました。



さて、ビギ練を解散後は、FREESPEED7名にて、いつものように走行。
虫明方面に走り、長船美しい森などを走って、かえりました。
by bbex28587 | 2009-03-29 19:51 | トレ
〇個性ある1台が欲しい
〇オン・オフ、両方走れる1台が欲しい。
〇将来的には、ロードバイクの購入も検討されてる

そのほか、色々ご要望をお伺いしながら、
今回はMTBのフレームをベースに、サスペンションは取り付けず、
丈夫なセミスリックタイヤを装着して、
あとは、ある程度ご予算を提示していただいて、
こちらでパーツセレクトさせていただきながら、作らさせていただきました。

e0138781_20471922.jpg


e0138781_204745100.jpg


Deore & SLX MIXで、約17万円ちょっとぐらいで仕上がりました。

このスペックで、セミオーダーで、
しかもフレーム組みなんで、まわりにもあまり走ってない自転車が作れる!

この内容を含めると、けっこうお買い得なのではと思います。


お店でも、やはり大半が、完成車販売が多いのですが、
フレーム組み、フレーム乗せ換えも、もちろん柔軟に対応してますので、
気に入った1台が欲しいかたは、お気軽に、問い合わせていただければと思います。

けっこう、満足度は高いと思いますよん♪
by bbex28587 | 2009-03-25 20:58
3/20に、実業団初戦として、大阪万博ロードに参戦いたしました。

いやぁー、1発目。緊張しますなぁ~


会場には早く着いて、準備を始めたものの、のんびりしてましたら、受付や準備に手間取ってしまって、かなりカツカツで、試走する。
結局、試走途中で、打ち切られてしまい、コースを全部知らぬまま、本番を迎える。

で、試走を終え、3人で打ち合わせをしてると、なんとタサ菌さんが、わざわざ応援にきてくれる。ありがとう。
岡山からは、F井さんも、僕たちと一緒に応援にきてくれました。ありがとうございます。

レースは、大阪万博公園の周回路を、半周。折り返して3周のレース。
コース幅は、狭くはないが、折り返しのポイントはPの字になってて、狭く、立ち上がりがポイント。
あと、ゴール前は、1kmぐらいの距離の上りゴールです。

試走をおえると、すぐに予選スタート。
25人中、5人が本戦に勝ち上がる。
4組ありますが、僕たち3人は、それぞれにふりわけられる。


早々に、1組目の、N安さんがスタート。
集団中央ぐらいをキープ。
が、そのままゴール。
それなりに、実感を得たレースだったみたいです。
でも、予選通過ならず。


さて、2組目。私の出番であります。
約15kmのレースと、とても短いので、最後のスプリントの位置取りが重要なところ。
特に、最後の折り返しは、せまいので、ここを何番手通過するかが、鍵となってきますかね。
あっ、特に初戦ですので、「逃げ」なんて考えてませんから~(笑)

さて、スタート。
とりあえず、先頭キープ。
これをしておくと、落ち着くのね。
1km地点ぐらいまでは、3番手通過ぐらいでしたっけ。
そこから、ジワジワと後方に下がり、全体をチェック。
1周目、最後の上りは、全体の真ん中ぐらいで、かえってきましたっけ。

2周目。
ここも、全体の流れをチェック。
スピードは緩い。
集団は、まったり進んでいく。
個人的には、ハイスピードペースで、集団が小さくなることを望むが、その様子もなく。逃げもなさそう。
ただ、チェックを入れてた1名は、前方でなかなか良い位置をキープしている。
この方がいけば、自分もついていこうと、決めてました。
2周目最後の上りは、集団後方でしたが、そろそろレースも動いて来るだろうと、スルスルと前方へ。

3周目。
3周目に入ると、さすがにペースも上がってくる。
ゴール前でいいポジションをキープしようと思っても、なかなか入れないので、序盤から中盤で、先頭付近をキープをこころがける。
2km地点での、コースの折り返しは、3~4番手通過。
ここで、一気にペースは上がると予想してたので、ギアをかけ踏む。
先頭に出て、ローテをかけながら、集団を棒状にしようと踏んで行ったが、後ろを振り向くと、自分だけ10mぐらい飛び出していた。
「あれっ?みんないかないの。集団ゴールスプリントを望んでいるんだろうか」
このまま一人でいくか?とも考えるが、最後で吸収され、集団に埋もれていく自分が目に浮かぶので、少し走って、集団先頭付近に戻る。
スタート地点に戻ってきたときには、3~4番手ぐらいでしたっけ。
で、最後のPの字の折り返しも、4~5番手で通過。
さあ、最後のスプリント。
前には、4名。
「おっし。このままいけば、予選通過~♪」
アウター×トップにいれ、踏もうとしたが、やはり先ほど先頭に出てたのが影響してか、いまひとつ伸びない。
「ぬぉぉぉー」
と、踏み直し進もうと思うも、前に一名出てくる。
この方が伸びれば、まだいいのだが、おいおい、めちゃ遅せーよ(涙)

あれよあれよと、集団から抜け出していく姿数名...。

終了。

「ヨ・セ・ン・ハ・イ・タ・イ」
が脳裏に浮かぶ。
あー情けなや。
しばらく、ため息しか出ませんでした。



3組目。
イタリー君の出番。
イタリー君は、先日の西チャレにも出なかったので、この初戦、やや不安を感じてたのですが...。
1周目は、なんとか集団後方キープ。
でも、しんどそうでない?
2周目。なんとか、集団後方にはいるものの、前と数メートルひらいてる。
大丈夫かい?
3周目、ゴール前。
かなりしんどそうに帰ってきました。


はぁー。三人とも、ヨセンハイタイに終わりました(涙)


いや、実業団、そう甘くないですな。痛感いたしました。
個人的には、そんなに悪いレース展開ではなかったものの、それでも、結果が一番。
今回は特に、予選通過してなんぼですから。


と、まあ、色んな反省材料は得ましたので、次戦にのぞみます。
次は、舞洲or白浜クリテですかな。

んー、でも、クリテで、スプリントで、勝てる気がしない。

次はいっちょ逃げでもしてみますかねぇ。


まあ、しばらく勝てそうもないので、いろいろやってみる必要があるようです。
脚力アップも、もちろん課題のひとつですが、レースを勉強していくことも重要ですね。

いやぁー、でも実業団レースおもしろい。
いい歳こいて、けっこうワクワクしとるんですよ♪
by bbex28587 | 2009-03-22 21:28 | 大会関連
3/20(祝・金)実業団の初戦で、大阪万博公園へ行ってきます。

1周4.8kmの、スプリントレース。
僕らの出るERクラスは、予選・本戦とあり、予選は3周。本戦は6周。

とりあえず、予選を勝ち上がるには、5/25位以上に入らなくてはならないみたいです。

うー、なんだか、狭き門であります。

とりあえず初戦ですし、景気づけに、本戦まで勝ち上がりたいのですが、強豪チームがずらりと揃ってます。
気後れしていてはいけませんねぇ。


このコース走ったことはないのですが、基本的には平地なんでしょう。
一応、平地が得意な私なのですが、最近は、少しアップダウンがあるほうが好きかも。
そういやぁ、最近、平地であまり踏み込んでない気がする。大丈夫か?

予選は、4.8km×3周で、14.4km。
いや、こんな短いレース走ったことがない。
とりあえず、踏み倒していくんでしょうか。



さてさて、それより心配なのは、お天気のほうです。
当日の大阪は、雨のち曇り。70%

おいおい、ぜってぇー雨じゃーん(涙)


昨年、雨の鈴鹿走って、チームTTで、ものすごく足を引っ張ってしまった。以来、雨のロードは、少しトラウマになっております。
DNSもあるか....。


とりあえず、20日(祝)は、お店は開いてますが、私は不在なのでよろしくお願いいたします。
by bbex28587 | 2009-03-18 21:36 | 大会関連
先日、十年ぶり?いやもっと?かな。
高校の時の同級生から、突然のTELをもらいました。

「〇〇君、お店開いたんだって!クライミングのお店。山陽新聞に載ってたよ」

「いや、おれもお店やってんだけど」

「うそ?」

まあ、こんな会話をしたわけです。


最近は、身の回りでも、独立して何かをやりだす人も、チラホラ。
30過ぎると、そういう歳なのかなぁ。



さて、クライミング。
一度はやってみたかったのね。

日頃の自転車整備で鍛えた握力。
自転車で鍛えた、上半身。

でも高所恐怖症...(笑)

また一度、お店を覗きに行こうと思ってたら、〇〇君のほうからFreedomへご来店くださいました。
これまた久しぶり。
十数年ぶりだ。
懐かしいなぁ~。


けっこうね、こうやってお店をしてると、知らぬ間に、オーナーさん繋がりって出来るんですよ。
自営業つらいことも多いけど、おもしろいこともいっぱい。

また良かったら、覗いてみてください。

「rocks CLIMBINGGYM」
by bbex28587 | 2009-03-17 20:51
昨日は広島まで西チャレに参戦。
今年のデビュー戦であります。

行く道中、高速に乗りながら、
「今年はこうやって何回遠征するんだ」
などと、考えてみたり。
いや、広島なんて、遠征と呼べない距離ですかね


さて、4時半にお店に集合して出発。

途中、休憩をはさみつつも、7時前ぐらいには着いたのでしょうか。
なんとか、メインストレートに車も停めれました。


とりあえず、集まって、パシャリ
e0138781_20413267.jpg


いやぁ、でも、寒かった。
毎年、西チャレは寒いイメージがあるのですが、今年も寒いぞ!
最低気温は、マイナス2°とか放送してたしぃー。


1発目は、たさ菌。
e0138781_2046190.jpg

なんだかんだいって、この大会は、けっこう参加してんじゃないの。
大会での女性同士の友人もつくってるらしく、みかんもらってました。

あっ、そうそう。
朝からおにぎりもにぎってきてくれて、ありがとね。
ごちそうさまでした。

結果は、6位だったっけ。

でも今回は女性の参加者も多く、集団走行も楽しめたみたい。フルコース走れたみたいで、良かったです。


e0138781_20523130.jpg

B-2参加の、O西さんと、F井さん。
初参加の二人でしたが、がんばっておられました。

1周目は、二人並んで帰ってきまして、
「いやいや、練習じゃないんだから、わざわざ一緒に走らなくても...」
と思ってましたら、本気走りの結果が、同時走行だったみたい。

いや、こりゃ、身近なところで、いいライバルができましたな~。

レース終了後に、
「レース観戦もいいでしょう?」
と聞いてみましたら、
「いや、レースに出る方が楽しいです」
という、返答をいただきました。

いや、楽しんでいただいて、幸いです。


レースというと、その言葉の雰囲気から、敬遠するかたが多いのですが、実際に走ってみると、意外と気負いするもんじゃないんですよ。
みなさん、イベント・レースにも、どんどん参加しましょう!



とはいいつつ、私と、N安さんは、カチコチで、A-Mに参戦。
実業団レースではないとはいえ、登録選手が参加するこのカテゴリー。
30歳以上というくくりなので、BR1、2、3がごちゃ混ぜ。
ある意味、我らが、参戦する「ER」カテゴリーより、全然レベル高いんですけどっ。

ただ、一度も実業団レースに参戦してない我らにとって、自分たちの実力を冷静に判断できる、貴重なレースなのであります。
で、なぜか、実業団組のイタリー君は、観戦にはきてて、参戦はしてないんですけどっ(笑)

「よし、レース前にアップを」
と思いきや、ローラー台を忘れる始末。
まあ、3周もあるから、1周目はアップがわりに...。

なんて、甘い考えを抱きながらスタート。
出走者は、50名弱。

ブラインドコーナーの多い下りレイアウト。
「速っ!」
やっぱり、アマチュアとは、全然違いますな。
そして、周りの気迫も、違いますね。

「なんだか、えらいとこにきてしもーた」
と思いつつも、地獄のジェットコースターは、走りだしたって感じ(笑)

「でも、ここで、戦っていくんだ」と腹をくくる。

1周目3段坂。
上り。
意外と、ペースは、速くない。
けども、いままで、B-2で走ってきたときより、スピードは全然違います。

1周目は、20分15秒ぐらい。
3段坂や、そのあとの下りや、平地は、なんとかなりそうですが、序盤の下りだけは、気をゆるすとチギれてしまう。

ということで、2周目下りは、そこを警戒しつつ、集団キープで。

でも、2周目に入ると、この下りのペースにも慣れてきた。

そして、2周目の3段坂。
1周目よりペースがアップ。
でも、周りの選手の息遣いのほうが、自分より荒い。
「みんな、しんどいんだ」
と思い、後ろをみると、ありゃ誰もいねぇー。
元オリンピック出場の女子の選手も、さすがにきれていきました。

こりゃいかんと、下りでペースアップ。

なんとか、集団後方で。
この時で、30名ぐらいだったんだろうか
e0138781_21521745.jpg

(集団後方を走る私)

で、2周目は、19分45秒ぐらい。


3周目。
ここまできたら、いくっきゃないでしょ。

とりあえず、下りで、ちぎれないよう、少し前をキープ。

結局、3段坂手前の橋で、10番手ぐらいで通過。
近くに、チーム岡山のミムラさんがおられたが、さすがに走りが安定してる。

そして、ここが、正念場。
ペースが上がる。
当然、予想はしてた。

だが、右足の大腿四頭筋がピキーン!

つってはないが、これ以上踏むと、確実に攣る...。

そういえば、ここまで、シッティングのみで走ってきてて、全くダンシングしてない。
筋肉をうまく分散させてつかえてない。
心肺はまだいけるのにぃぃぃー。

って、ここで終了。


3周目、3段坂にて、撃沈。

これが、ただいまの実力です。

そのあとは、それなりに踏みましたが、それなりにゴール。
トップより、1分16秒遅れの、1時間1分44秒でした。
順位は24/48位。


総評。
〇 ついていくだけのレースでした。
〇 やっぱり速い人は、走りが安定してる。そして、勝負どこで、ギアがかけれる。
〇 でも、それなりに走れた?
   自分より速い人は、ほぼ9割ぐらい、BR-2、もしくはそれ以上の方々ばかり?

とまあ、色々と勉強になったレースでした。

やっぱ、速い人は、ごろごろおるなぁ~。
こりゃ、練習あるのみ!!


e0138781_221836100.jpg

N安さん。単走。。。
万博は頑張るでぇー

イタリー君も、僕の走りをみて、少し噴気したみたいです。
by bbex28587 | 2009-03-16 22:26 | 大会関連
昨日は、積極的な休養日。

日曜日の大会を前に、もういちど上げてもいいのだけど、
自分の場合、筋肉の疲労を完全にぬいたほうが、調子良い。

といっても、そんなに練習もしてないんですけどねー(笑)



そんなこんなで、嫁さんに、

「今日は1日フリーですっ」

宣言をしたものの、
特に行き先も決まらず。

とりあえず、早めに、お昼をとって考え出た行先は、ドイツの森。


ここ、2~3年は行ってないと思うのだけど、
ここの雰囲気は大好きです。

手頃な距離。
手頃な広さ。
アットホームな感じ。

そして、地ビール+ワイン♪



ドイツの森には、昼過ぎにつきました。
いやぁ、とっても天気が良い。
とりあえず、散策。
でも、こんなに天気がいいけれど、あまり人がいない。
まあ、平日だしな。

そして、息子は、どんぐり集めに夢中。
ポニーや、やぎ、ブタ、には、あまり興味がないのか、こわいのか。

ちっちゃい、SLがありまして、それに乗る。
SLも好きなんでしょうが、もっと好きなのは、遮断機。
池の周りを一周するのですが、ずっと遮断機に指をさしっぱなし(笑)
遊園地のアトラクションや乗り物が苦手な私にとって、これくらいのSLがぴったりです。

そのあとは、おもしろ自転車に乗る。
周回コースをぐるぐると。
いや、恥ずかしながら、けっこう脚にきました(笑)
昨日のトレ?は、このコースの周回トレですかね!?

途中、息子を乗せて、一緒に走ったり。

これがすごいおもしろかったのか、家に帰って、自転車を指差し、
「これに乗るっ」っと。

お父さんは、うれしいぞ~(涙)


と、まあ、そんなほのぼのな1日。


しっかり、ワインとソーセージだけは、買って帰りましたよん




お花はさいてましてけど、チューリップの芽がいっぱいありましたので、この春はとってもきれいなのでは。
by bbex28587 | 2009-03-13 21:38
実業団登録をしたということですが、
実は昨年から競技者登録もしてまして、
そのからみで、この西チャレも、登録クラスでの出場となっております。

でも、実業団だと、「ER」からの出走なのですが、
この西チャレは、ひとつ上のカテゴリーのかたも大勢おられるので、
ここはひとつ、胸をかりるつもりで走ろうと思ってます。


さて、西チャレの出走リストが掲載されてまして、そちらのほうをみてましたら、
おぉー、AMクラスの1番にエントリーされてました。
恐れ多いな(笑)

多分、けっこう早くにエントリーしたから、受付順でしょうけどね。



実業団の初戦が、ようやく決まりました。
3/20の大阪万博ロードに決定です。

というか、けっこう前からWEBでエントリーしてたものの、
返信メールが届かず...。

さらに、メールしても返信が...。

そして、TELしてもつながらない...。

という状況がしばらく続いてたのですが、ようやく返事をいただきました。
どうも、yahooのメールには、うまく返信できないらしい。

おいおい(苦笑)


といっても、まだ送金してませんので、明日締切ギリギリでの送金となりそうです。
前途多難ですなぁ~
by bbex28587 | 2009-03-11 21:27
e0138781_20265434.jpg

昨年より計画していた、「FREESPEED」の実業団登録なのですが、
本日、ようやく登録完了の運びとなりました。

ここに来るまでには、いろいろと紆余曲折いたしましたが、
そのぶん、この登録は、私自身、とてもとても、うれしく感じます。



チームを実業団登録するにあたり、
チーム内でも、いろいろな声がありましたが、
「FREESPEED」
自由な速さのチームとして、
「ここまで」という線引きは、あまりしたくありませんでした。

もちろん、あれもこれもとやっていくのは難しいのではありますが、
「あれもやりたい」
「これもやりたい」
という貪欲さも、また必要なのかなと。

「新しいこと」
をやっていくことは、とても勇気のいることですし、
うまくいかないことも、出てくるかもしれませんが、
人生のうちで、「挑戦すること」は、大切です。


これは、私自身のことになってしまいますが、
やはり「実業団」を経験することによっての、
より高い知識や経験をふまえたサービスが提供できるかなとも思っております。

見たことや、聞いたこと、よりも、
やはり肌で感じてくるのが一番でしょう。




さて、今回のFREESPEEDからの実業団登録は、私を含め3名。

なにぶん、初めてのことですし、大きな不安もあるのですが、そのぶんワクワクもしてます。
今は、ワクワクのほうが大きいでしょうか。

今からいろいろなことを掲げても、新しい場で、どれだけ実行できるのかわかりませんが、
「FREESPEEDらしさ」
みたいなものを忘れないチームづくりができたらと思います。

応援よろしくお願いいたします。

ただ、実業団を含め、
「速さ上等」みたいなチームづくりは、したくないと思っております。
どちらかというと、
「楽しんだやつが一番!」
これに限るでしょう




それでも、チームでの指針や、決めごとも、多少必要にはなるかと思いますので、
このあたりは、またあらためて、後日、発表したいと思います。
by bbex28587 | 2009-03-09 21:44