e0138781_18351949.jpg

IRC Formula Pro TopSecret(チューブレスタイヤ)

新しく発売された、「IRC Formula Pro TopSecret」を装着してみました。

ってか、ロード用チューブレス初めてです。


MTBのレースシーンでは、すでに定着してて、MTB乗りのかたには、スタンダードの規格となってるでしょうが、
ロード乗り(特にロードしか乗らない方)にとっては、全く馴染みのないものでしょうね。

はめ方は、基本的には、MTBのものとかわりませんが、装着がものすごく硬ぇぇぇ(涙)
うーん、ここが難点だな...。


IRCからは、3タイプのチューブレスが発売されてて、
① 転がり重視のレース用(TOP SEACRET)
② 転がりとグリップの両立(RBCC)
③ 耐パンクを備えた(X-Guard)
があります。

今回セレクトしたのは、①の転がり重視タイプ。



さてインプレ。

まず、チューブレスが初めてということもあって、比べるのがWOになってしまうが、初めの印象は今一つでした。

ところが、皮が向け、空気圧も7BARから6BARにおとして(推奨空気圧6-8BAR)使ってみると一変して好印象。

一番良いのは、段差・小さな障害物を乗り越える際にも、「ガァン」という震動があまりこない。
低圧のせいもあるのか、当たった衝撃を前に、いなしてくれる感じ。
MTBのチューブレスに似た感じもあります。

そして、グリップ感も良い。
ただ、設置面積は少なさそうなので、このあたりは②のRBCCのほうが良さそう。
低圧だからなのか、そもそもチューブが中にないからなのかは判断できませんが、吸いつく感じもあります。
雨のレースでは、これかなって感じ。

レースに出るなら、①のTOPSEACRET
普通に使うなら、RBCCのほうが、使い勝手が良さそう。

個人的には、チューブラータイヤのほうが、総合的には上かなという印象もあるが、雨などの悪路・悪天候ならば、チューブレスのほうに分があるかなと思います。

そういった意味合いでも、一番使えるタイヤは、RBCCなのかもなぁ。


あとは、パンクしたときの修理の手間でしょうか。
こちらはまた体験してみたいと思います。
by bbex28587 | 2009-05-31 19:50
先日ブログでも、ちらっと紹介した、「GARMIN Edge705」ようやく入荷いたしました。

この間は、営業さんがデモで持ってきたものを、少しさわって、「こりゃすごい」と感激したわけですが、
あらためて、本日、自分用のガーミンをさわってみて、
ものすごく感動!!

いや、「GARMIN Edge705」は、自転車の楽しみをどんどん広げてくれるような気がします。



とりあえずセッティング。

200ページ近い取説に、最初、「うっ!?」と抵抗感がありましたが、
慣れてくると、操作は簡単。
おそらく、設定などは、最近の携帯ぐらいのレベルですか。


とりあえず、基本メニュー
e0138781_2284129.jpg

50以上のデータ項目から、好きな項目を8項目表示。
ただし、下をクリックすると、もう8項目表示されるので、かなりのデータを表示できます。

普通のメーターにある機能は、おおよそ全て表示でき、獲得標高、斜度、心拍、ケイデンスも表示可能。


e0138781_22141715.jpg

コンビニ・病院・宿泊施設なども、表示可能。
とりあえず、お店近辺を表示したので、いっぱいでました。
おそらく、郊外へ走って行くと、程よくなるでしょうか。
もちろん、ズームイン・アウトも可能ですし、表示される施設などの検索レベルも調整可能。


e0138781_22173241.jpg

なによりうれしい、最寄りのコンビニなども、この通り表示。
ここから、先へすすむと、コンビニの地図やルート検索、電話番号なども表示されます。
次の補給ポイントを探したりするのにも便利ですよね。

もちろん、緊急での病院も検索できました。



いやいや、とりあえず、今日はこの程度でしたが、まだまだパソコンへデータ転送もできます。
by bbex28587 | 2009-05-29 22:27 | パーツ
e0138781_211918.jpg


今日のお仕事は、Di2(電デュラ)+セラミックスピードのBBとハブベアリングの交換。

Di2の組み付けも、かなり慣れてきました。


どうでしょう?

「電動」というと、まだまだ、未知のもの?自転車には不必要?
などとお考えの方も多いでしょうが、
いや、それは、食わず嫌いかも!?

個人的に使用してますが、めちゃくちゃいいコンポです。
今のところ、困ったこともおこってません。

かなりオススメですよ。



あと、今回セラミックスピードのBB、ハブベアリングも交換いたしましたが、こちらもオススメ。
特に、BBは、ペダリングでいう、1時から2時の踏み出しがとても軽い!
もちろん作業時に、ノーマルのBBと、セラミックのBBを比べていただければ、じぇんじぇんスムーズさが違いますねぇ。

うーん、GARMIN注文してお金ないけど、次はこのBBが欲しいのね。



そして、今日終わり際に、とある営業さんがご来店。
いっぱい、良い商品を見せていただいた。

「欲しいじゃねえかよー。このやろぉ~ (涙)」


最近、この手の、訪問販売に弱いっすね。
by bbex28587 | 2009-05-27 21:40 | パーツ
昨日のトレは、走る前に雨が降り、走った後に雨が降りと、なんとか雨をうまく回避が出来ました。

ロード走行だったのですが、当然水たまりはあるわけで、ドラフティングしてると、前の人のしぶきがかかります。でも、ラインを外して走ると、空気抵抗は受けるわけで...。
バイクも、1日でけっこう汚れたので、すぐにきれいにしておきました。


ここ数か月、月1000km走行してるAさんは、ものすごく調子が良く、平地も上りも絶好調でした。
前回のトレ参加は、1ヵ月ぐらい前でしたっけ?
前回より、120%ぐらいの出力アップを感じました。
おちおちしとられませんなぁ。
というか、ほぼ互角かもっ!?


というわけで、今日の午前中は、笠井山を1本。金山を1本上っておきました。

次のレースまでは、1ヵ月をきっております。

これに向け、Aさんに見習い、出力アップを計りたいところであります。
by bbex28587 | 2009-05-25 21:07 | トレ
e0138781_2046074.jpg

LOOK 566です。

店頭展示分をフレーム組みいたしました。

僕は、いろんな自転車を組みますし、いろんな自転車を見てきてますので、フレームだけみても、完成形がある程度頭の中で想像できますが、やはり一般の方だと、あまりピンとこない方が多いようです。

7800DURA組みで、約7.8kgぐらいでした。


LOOKの位置づけ的には、ややロングライド向けな位置づけでしたが、実際に乗ってみると、けっこうしっかりした乗り味。フレームサイズが小さいために、やや硬めになっているのかどうなのか?
来月ぐらいに、同フレームで、2サイズアップのものを組む予定ですので、サイズ違いで、どの程度剛性感が違うのか、興味があるところです。

ただ、普段アルミバイク乗ってる方が、このバイクに乗ると、それでも快適というレベルなのです。
by bbex28587 | 2009-05-23 20:57 | NEWモデル
本日は、FREESPEEDのFUMIさんのご要望により、クランク・BB・チェーン交換を、自分でやってみたいとのこと。

自転車のメンテナンスは、もちろんFreedomにまかせてもらっていいのですが、メカの知識は邪魔にはならないもの。
特に、突然のハプニングなどでも、あわてず対処できるようになります。

e0138781_21535730.jpg


要所要所で、注意事項を説明しながら、組み付けていきました。
勉強になったかな?

クランクの交換はともかく、チェーントラブルなんてのは、出先でも、おこりうることではありますので、少しは参考になったのではと思います。
特に、カンパの専用チェーン切りの必要性も、感じていただけたかなと。


そうそう、今回は、カンパの08コーラスクランクの取り換えだったのですが、無理を言って、カンパジャパンさんにイタリアから取り寄せていただきました。
カンパジャパンさんの対応は、いつもとても親切で好印象であります。
by bbex28587 | 2009-05-20 22:06
クロスバイクやロードバイクを購入していただいたお客さんに、よく
「どこ走ったらいいですかね?」
「どの道通ればいいですかね?」
なんて質問は多くうけます。

もちろん、知ってる限りの知識や経験で、お答してるのですが、なかなか詳細までは伝えにくいところ。

知らない道を探索するのも、自転車を楽しむためのひとつの醍醐味でもあるのですが、
まったく土地勘のない遠方や、脚力に自信のないかたにとって道に迷ってしまうというのは、けっこう死活問題ですね。


さて、本日、シマノセールスの営業さんがご来店され、4月の末に発売された、自転車用GARMIN「Edge705」の実物を持ってこられました。
e0138781_201034100.jpg


実物を見るまでは、正直、
「自転車用のナビゲーションなんてたいしたことないだろう」
と本気であなどっていたのですが、
実物をみて、
「おぉー、こりゃすげぇ!!」

ナビは画面サイズは制約はあるものの、機能はしっかりしてますよ。
地図はもちろん、コンビニ表示まで。

高感度GPSにより、速度や高度、付属のセンサーにより、ケイデンスや、心拍。
カロリー表示や、ルート検索、パソコン解析などなど、そのほか盛りだくさん。

自転車乗りにとっての、最高のおもちゃですね(笑)


価格は、99,750円(税込)と、価格だけをみると、とても高価なものですが、
POLARや、そのほかのメーターの価格や機能を考えると、むしろお買い得感すら感じます。


全く、興味はなかったのだけど、
シマノさんの実演販売にやられ、自分用に1つ注文しときました。今月末には、届くと思います。
あぁー、買っちゃった(苦笑)

また、マイバイクに取り付けていると思うので、ご興味のある方は、手にとってみてください。



これをつけると、なんだか知らない土地をもっともっと走りたくなるなぁ~。
いろんなツーリングなどにも、大活躍しそうです。
by bbex28587 | 2009-05-19 20:19 | NEWモデル
昨日、おとといは、雨でしたので、日曜トレも中止。

雨で走れなかった分を取り戻すべく、今日は午前中、軽く走ってきました。
天気もよくて、気持ち良かったですね。
でも、ちょっと風は強めでしたか。

いつもの、牛窓~虫明~長船コースを走りました。

途中、けっこう気合いの入ったローディを発見!

おっ!
和柄なジャージ。

鉄人さんでした。
鉄人さんとは、練習コースが被るため、たまに会うのです。

軽く65kmほど走って、さてお仕事。


今日は、キャノンデールさん、ゴールドウィンさんの営業さんがご来店。
ちなみに、明日はシマノさんがご来店予定。

この時期は、営業回りの時期なのかな?
by bbex28587 | 2009-05-18 20:48 | トレ
本日は、7970電動DURAセットを納車。

組み付けは、特に難しいと感じるとこはないのですが、ワイヤーの取り回しなどは、車体それぞれで最適なルーティングを探すので、そこはすこし時間がかかります。

今回のフレームは、かなりコンパクトなフレームだったのですが、バッテリーを取り付けしていくと、シートチューブ側のボトルの出し入れは、かなりきつくなりそうです。
そういえば、GIANTの7970がセットされた、TCR ADVANCEDが発売されてましたが、こちらは、バッテリー取り付け位置が変更されてました。

各メーカー10年モデルのフレームには、このあたりが、スムーズに取り付け出来るフレームもいくつか出てくるのでしょうかね。


私の7970ですが、先日ようやく電池残量が75~50%ぐらいになってきました。

どうでしょう?
実走で、ちょうど1000km弱ぐらいでしょうか。

シマノでは、標準なライディングで、約2000kmは電池がもつとされてるので、大体あっているのかな。

100%~75% 緑点灯
75~50% 緑点滅
50~25% 赤点灯
25~0% 赤点滅

とりあえず、赤点滅までは、このまま充電せずに試してみようかと思うのですが、さすがにレース前だと充電してしまうかな(笑)


とりあえず、今のところ、快調に使っております。
by bbex28587 | 2009-05-16 20:39
昨日は、牛窓~虫明~長船あたりを、90km弱走りました。

ヒルクライムというような山は、少ないのですが、このあたりのアップダウンは、練習になります。

ここをノンストップで走るとかなり練習になるのですが、最後の美しい森にて、撃沈。
どうも、思うような走りには、程遠いですね。

3~4月と、けっこう大会に参加することがおおかったので、しばらく大会参加はお預けかなと思ってます。
とりあえず次は、6/21に行われる、「第43回全日本実業団西日本サイクルロードレース大会(広島)」かな。
これに向けて、しばらく、精進していこうかと思います。
実業団3戦目ですので、そろそろ、ポイントもゲットしたいところですし。


美しい森をすぎたあとは、若干気が抜けたのと、暑さもあって、備前・香登の「しょうゆソフト」で休憩
e0138781_2113622.jpg

そういえば、毎年、これぐらいの時期に、ひとりでここに立ち寄ってるような気がします。
そろそろ、日曜トレでも、みんなで行ってみましょうか。

近くに、熊山なんていう、県南屈指のヒルクライムポイントもあるのですが...(笑)
by bbex28587 | 2009-05-15 21:16 | トレ